FC2ブログ

プロフィール

TEーTA

Author:TEーTA
14000ヒットありがとうございます。
イナゴ・ポケモンなどの感想・考察サイトです。

イナズマイレブンGO2クロノ・ストーンライメイのプレイ日記更新中。

NL至上主義です。
カイメイ/ジタガネ/ノエセラ/メルエリ/拓勝/レイリタetc…絶賛応援中。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


フリーエリア


ランキング


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Disc4 クリスタルワールド~ラスボス戦になります。
前のプレイ日記で「次で最後」みたいなことを言いましたが、思った以上に長くなりそうなのでラスボス戦とEDで分割します。

ネタバレ注意です。

わずかな希望がある限り、何度でもやり直せばいい!
というのはジタンだから、というかFF9だからグッとくるセリフですよね。

実際FF9では主な3国(特にブルメシアですかね)が壊滅的な被害を受けながらも人々は生きる希望を失くさず復興に努めたという例がありますから、とても説得力があります。

多分他のゲームだったら「またお決まりの綺麗事か…」と思っていたと思いますww

クジャの前に戦うデスゲイズは最初に必ずメテオをぶっ放してくるのですが、これが痛いです。
HPが低いキャラは一発で倒されてしまいます。

メンバーはジタン・エーコ・スタイナー・ビビという通常運転な人選でした。
ですが初手のメテオでいきなりエーコとビビが死んでしまいまして、蘇生作業に手間取りました。

フェニックスの尾で復活させてもすぐに次の敵の行動でまた倒されてしまいます。
とにかくアレイズを使えるエーコを復活させれば一気に体勢を立て直せますので、アイテムの出し惜しみをせずにフェニックスの尾で蘇生→エリクサーで回復をしてエーコを復活させること最優先です。

これで次のメテオが来る前にさっさと倒してしまえば、消費するエリクサーは一つで済みますww

私の場合はエーコしか回復役がいなかったのでこんなことになってしまいましたが、もしエーコとダガーの両方をパーティに加えるなら蘇生→すかさずケアルガですぐに立て直すことが出来ると思います。
ダガーがメテオに耐えられるかどうかは分かりませんが←

スタイナーとビビで弱点(氷だったと思います)をついて、ジタンも盗賊のあかしで攻撃していたら2回目のメテオがくる前に倒すことができました。

ちなみにレベルはジタンは63、他は大体56くらいでした。
前衛には「カウンター」(できれば「目には目を」も)を付けておくと全体攻撃が来たときにカウンター祭りになって面白いです。

運が良ければ次々にカウンターしてくれるので、とても気持ちいいですよ。

トランス・クジャ戦です。
ここからは後戻りやセーブは出来ず、EDまで直通です。

いつものFF通り、ED後のセーブはありません。
メンバーはジタン・ダガー・エーコ・サラマンダーでした。

魔法攻撃ばかりなので「いつでもリフレク」が有効ですが、フレアスター連発が怖いので全員にリフレクをかけたらまずいです。

なので1人か2人は、あえて奴の魔法攻撃を喰らって頂きます←
私はサラマンダーと魔法防御が強いエーコにその役をやってもらいました。

魔法を受けるキャラには聖属性に対する耐性を付けておきます。
メテオには属性がついていない関係で装備で対策をすることはできませんが、それは諦めますww

フレアスターを受けたときにすぐに回復できるよう、ダガーかエーコのどちらかは常に動けるように待機します。
リフレクがかかったキャラを白魔法で回復するので「リフレク貫通」は必須です。できれば回復魔法の効果を上げるために「精神統一」もあると安心です。

それと出来るだけ全員に「いつでもヘイスト」をつけておけばジリ貧になる前に倒せると思います。

さすがにクジャは強いです。
フレアスターの直後に次の攻撃が来ることもありますので、犠牲者はほぼ必ず出るでしょうww

蘇生は出来るだけアレイズを使えるエーコに任せた方がいいです。
ダガーだと蘇生と回復で2ターン使わないと全快できませんし、蘇生して回復するまでの間にまた死なれると困りますので←

複数のキャラが死んだ場合はエーコを復活させるのが最優先です。
フェニックスの尾で復活させた瞬間にケアルガを入力すればいけます。

ケアルガ単体では復活させてからじゃないとターゲットが指定できないので、全体掛けにしておくといいと思います。
精神統一をつけているなら、全体掛けでも十分な回復量です。

サラマンダーがルーンの爪装備で「マンイーター」と「MP消費攻撃」をつけた状態なら余裕で8000以上のダメージを与えられます。
トランスすれば9999ですwww

ケアルガも使ってきますが、回復量は大したことないので気にせず攻めましょう←
ばらつきはありますが、大体3000弱くらいしか回復しないという何故か全体掛けした時並みの回復量ですのでww

倒すとアルテマを使ってそのままどこかに落ちます。
このアルテマで全員HP1になるわけですが、なんで戦闘中に使ってこないんでしょうか。

フレアスターだけでも大変なのにそんな技があったら難易度が余計に上がってしまうからですかね。
FF9は戦闘の難易度高めに設定されてるらしいのでww

出ましたね、永遠の闇。
伝説のポッと出ラスボスとしてFFファン界隈では有名です。

突然出てきてこいつは一体何なんだ?と思うのが普通ですが、FF用語wikiさんで「こいつはクジャの死への恐怖と絶望によって生み出された召喚獣」という考察を見てなるほどと納得しました。

FF用語wikiのみなさんはすごいですよ。
FFへの愛が並大抵ではありません。もちろん殴り愛的な愛もありますがwww

召喚獣はキーワードの一つですし、永遠の闇が「死と絶望の召喚獣」なら生命をテーマとしたFF9のラスボスとしてふさわしいと思います。

永遠の闇戦の前にメンバーや装備、アビリティの変更ができます。
ここで選ばれなかった仲間が、戦闘に参加するメンバーに自分の力と思いを託してくれるんですが、ビビがジタンに「なにもできなかったけどボクの力をあげるよ」と言ってたのをみてすでに泣きそうになりました。

EDを知っているととても切ないです…ビビ…

ちなみに一回戦闘に参加するメンツを決定してしまうと修正できませんので、間違えないようにして下さいwww

私のメンバーはトランス・クジャ戦とほとんど同じでジタン・ダガー・エーコ・スタイナーでした。
スタイナーの武器エクスカリバー(聖属性)で敵の弱点を突けるのと、スタイナーの耐久力の高さを買いました。

装備は基本的に最強のものをつけます。
ジタンは例外で、盗賊のあかしの威力を上げるため極力すばやさが上がるものを選びます。

スタイナーとエーコは聖属性の攻撃強化ができるアクセサリーをつけておきます。
これで二人とも安定して8000以上のダメ―ジを与えられること確定です。

ダガーは攻撃せずに回復に専念しますので、倒されづらいように「まもりの指輪」で全属性を半減できるようにします。

それとニュートンリングのダメージを減らすため、出来れば全員後列に下げた方がいいかと思われます。
ジタンは前衛ですが、盗賊のあかしで攻撃しますので下げてしまっても平気です。

スタイナーは…ダメですね。
忍者の教えをつければいけますが、そこまでAPに余裕がないと思います。

準備が出来たら全力で攻撃するだけの簡単なお仕事ですwww
プロテスやシェルなどの小細工はいりません、もし相手がそういった補助魔法を使ってきたら「馬鹿め、貴重な1ターンを無駄にしおって!」とほくそ笑みましょう←

ジタン・スタイナー・エーコの3人で猛攻撃をしかければ2~3ターンで倒すことができます。
あっけなくラスボスを倒してしまうのは忍びないですが、長期戦になれば奴のあり得ないほどの攻撃頻度と状態異常攻撃にこっちが不利になるばかりですので、猛攻撃で早々に倒した方がいいかと思います。

ここで死ぬとトランス・クジャ戦からやり直しになってしまって面倒です。

永遠の闇を倒せばあとはEDです。
ここからは何の操作もせずにただ見ているだけです←

ということで次で本当にラストですので、よろしくお願いします。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

■この記事のトラックバックURL

⇒ http://ichizeroyonichi.blog69.fc2.com/tb.php/260-753f23fb

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

■この記事へのトラックバック

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。