FC2ブログ

プロフィール

TEーTA

Author:TEーTA
14000ヒットありがとうございます。
イナゴ・ポケモンなどの感想・考察サイトです。

イナズマイレブンGO2クロノ・ストーンライメイのプレイ日記更新中。

NL至上主義です。
カイメイ/ジタガネ/ノエセラ/メルエリ/拓勝/レイリタetc…絶賛応援中。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


フリーエリア


ランキング


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2章の剣城兄弟の話~日米親善試合(VSプロトコル・オメガ2.0)です。
…どこからどこまでっていうのが表現しづらいですね。

ゲームネタバレ注意です。

ここからはタクトくんと信助が仲間になってさらにゲスト的な扱いで優一さんが一緒に戦ってくれますので、試合は少し楽になるかと思います。

ただしタクトくんの技はフォルテシモしかなく、威力は十分にあるのですがTP的な意味で一発しか打つことができません。
何故プレストターンを覚えていないと思ったのは私だけじゃないですよね。

その代わりかは分かりませんが、前作に比べて化身の燃費が非常に良くなりました。
マエストロさんを出せばハーモニクスを3発くらい打つことができます。ドリブルやブロックのためにKPを使わなければの話ですが。

天馬くんのペガサスアークさんはマエストロさんより強いですが、ジャスティスウィングは一発しか打てませんので、使い勝手はマエストロさんの方がいいんじゃないかなと私は思いました。

プロトコル・オメガは最初の敵だけあってスピードが遅いです。
なので普通にディフェンスを避けるように矢印」を引いて走っていれば簡単に突破することができます。

そういえば商店街の西にある公園は初めてですよね。
前作では商店街の西に行ってもフィールドというかマップに出るだけだったと思います。

同じマップでも円堂くんの時代(11年前)、優一さんが怪我をした6年前、そして現在と、公園の遊具の色褪せ具合などから時の流れをちゃんと感じます。

その辺は結構凝ってるんだなと思いました。

優一さんもシュートは一発しか打てないので、ちょっと燃費悪いですね。
彼のシュート技は無属性のサウザンドアローです。前作ラスボスのドラゴンリンクが使ってきた必殺技だけあって強いです。

タクトくん同様、優一さんもTP使い切ったら化身を出せばいいと思います←

これでアルファは退場です。
アニメでもそうでしたが、ゲームだとほんとにあっという間ですね。

またそのうち出てくるんでしょうか。
アルファはちょっとサッカーって楽しいかもしれないって思いかけてましたよね。

アルファたちを倒して剣城が戻った後、優一兄さんいるかなと思って病院行ったらいなかったです。
でもいつの時点だったかは忘れましたが、しばらくしてまた行ってみたら普通にいたのでリハビリでもしてたんですかね←

日米親善試合という名のプロトコル・オメガ2.0戦は最初から0対8という大差をつけられた状況から始まります。
ほとんどイベントで終わってしまううえに強制負け試合ですので、適当にやって大丈夫です。

そして円堂監督封印です。
ほとんどアニメと同じ映像っぽいですが、ゴッドハンドで天馬くんたちが逃げる時間を稼ぐ円堂監督がイケメンすぎます。

ファンのみなさんにはテラヒロインとか言われてましたねww
今さらですけどクロノストーンのデザインは大介さんのものの方が円堂監督っぽいですよね。

ということでアニメに追いつくまでは出来るだけサクサクと進めます。
次は3章です。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

■この記事のトラックバックURL

⇒ http://ichizeroyonichi.blog69.fc2.com/tb.php/283-79be6e5f

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

■この記事へのトラックバック

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。