FC2ブログ

プロフィール

TEーTA

Author:TEーTA
14000ヒットありがとうございます。
イナゴ・ポケモンなどの感想・考察サイトです。

イナズマイレブンGO2クロノ・ストーンライメイのプレイ日記更新中。

NL至上主義です。
カイメイ/ジタガネ/ノエセラ/メルエリ/拓勝/レイリタetc…絶賛応援中。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


フリーエリア


ランキング


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あけましておめでとうございます。
去年はこんな内容の薄いブログにたくさんの訪問ありがとうございました。

2013年もイナズマやポケモンの感想、プレイ日記を中心にぐだぐだ書いていこうと思っております。

年明け一発目の記事がこれかよという感じですが、今年もどうぞよろしくお願い致します。

では6章三国志編です。
ゲームネタバレ注意です。

三国先輩ほんと良い人です。
「俺はもうすぐ卒業だ。そうしたら雷門のゴールはお前が守るんだ」とかテライケメンですが、正キーパーのポジションはすでにすっかり信助に乗っ取られてr(ry

1年2年の影に隠れがちですけど、三国先輩はとても人間的に素晴らしい人だと思います。
真面目な練習態度に後輩への熱心な指導をするいいお兄さんっぷり、さらに美味しいプリンを作ってくれるというオカンっぷりまで発揮する、他の追随を許さないハイスペックな方ですよ。

ハイスペック三国先輩、略してHSSとお呼びするべきだと思います←

そして白竜加入です。
さらっと久しぶりだな天馬とか言ってて笑いました。

どうしたんですかあいつ、ポケモンでいうシューティのデレっぷり並みに困惑してるんですけどww

白竜って割とアホの子ですよね←
孔明さんのお屋敷の入口の暗号を見て天馬くんが「あ!もしかして!」みたいなことを言ったのに対して「なに!?分かったのか!?」ですからね。

暗号と言っても、橋と端をかけただけのとても簡単なものです。

孔明さんのお屋敷ちょっと長すぎです。
同じような光景がずっと続くので、まだ着かねえのかよ!とDS投げたくなりました。

ボールの仕掛けは最後以外はそんなに難しくないですけど、面倒です。
意外とシビアですね。火をつける台の位置をよく見て微調整が必要です。

失敗するとまたボール取りに行かなきゃいけないのが特に面倒くさかったです。

最後はすごい難しいですよww
私は時間ギリッギリでした。障害物の速さが一定ではなく、真ん中が空いている時間がとても短いです。

ちょうど引っ込んだ障害物の上をボールが通過中に障害物が上がってくると弾かれてしまうので、タイミングは結構厳密に合わせなければいけないようです。

でもまあ私も一回で出来たので大体の人は大丈夫だと思いますがww

VS兵馬俑ですが、相手はそこまで技が強くないのでガンガン攻められると思います。
しかし必殺技を素手でキャッチする劉備さんぱねえっす…しかもアニメではグローブしてましたけど、ゲームのグラフィックでは素手でしたよ。

孔明さん相変わらずふつくしいです。
ちょっと声がアニメより若い感じがします。

VSザナーク・ドメインは同点まで追いつくと強制終了する仕様だと思います。

白竜が「かつて究極を目指したこの俺が」みたいなことを言っていて安心しました←
丸くなったとはいえ相変わらず去年の映画からしばらく私に「究極くん」と言われていただけありますね。

孔明さんの化身は竜ですから、白竜に似合うと思います。
ミキシマックスしてないと発動できないので試合ではあまり使わなさそうですけど…

白竜のミキシマックスだけ化身つきとか優遇されてますね。

孔明さん協力しないと言っておきながら「劉備様」って呼んでるあたりツンデレですねわかります←

信助は三国先輩のポジションだけでなくイケメンさをも受け継いでます。
これからは敬意をこめて信助先生と呼ぶべきですかねww

信助のミキシマックスは他のキャラより有効かも知れません。
ミキシマックス中はGPを多く消費し、GPが少なくなると解除されますが、GKはフィールドプレイヤーみたいに走り回らないので長くミキシマックス状態を維持することができそうです。

化身と上手く併せて使えば最強の守護神になれるんじゃないでしょうか。

孔明さんとミキシマックスした白竜超速いです。
正確無比のMFということでお前いつの間にMFに転向したのと突っ込みたくなりますが、そこは枠の問題で仕方ないですね。

剣城ほどではないですがキックのパラメータも高いのでこれから白竜も強力な得点源として活躍しそうです。

劉備さんと孔明さんはいい夫婦になりそうですね。
逆プロポーズ的な発言も健在でとてもおいしかったです、ありがとうございます←

次は7章幕末編です。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

■この記事のトラックバックURL

⇒ http://ichizeroyonichi.blog69.fc2.com/tb.php/288-3b19985b

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

■この記事へのトラックバック

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。