プロフィール

TEーTA

Author:TEーTA
14000ヒットありがとうございます。
イナゴ・ポケモンなどの感想・考察サイトです。

イナズマイレブンGO2クロノ・ストーンライメイのプレイ日記更新中。

NL至上主義です。
カイメイ/ジタガネ/ノエセラ/メルエリ/拓勝/レイリタetc…絶賛応援中。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


フリーエリア


ランキング


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今週で最終話を迎えましたイナクロ感想です。
来週は回想ではなくまとめの話っぽいですけど、イナクロ本編は今日で完結ですね。

全体的に突っ込みどころ満載なクロノ・ストーンでしたが、振り返ってみると何だかんだで楽しめたかなと思います。

ということで時間があるときにでも信長編を全部見返そうと思っております。
イナクロはイナズマにしては珍しくNL成分多めで、NL厨の私としてはとてもおいしかったです。

タクトくんクラスタの方には地雷の方も多いかと思いますが特に拓勝は素晴らしかったです←

フェイくんと黄名子ちゃんの話も良かったですし、ザナークも面白かったですし、プロトコル・オメガのみなさんは可愛かったですし、イナクロから登場したキャラはみんな好印象でした。

私の中ではストーリーというよりキャラが高評価のようです。

ではここから本編感想ですのでネタバレ注意です。

みんなのオーラが一つになるくだりはジ・アースを思い出しました。

最強イレブン波動って天馬くんと剣城とフェイくん…!?タクトくんじゃないの!?と思ったんですけど、2発目はフェイくんと剣城とタクトくんだったので、別に誰とは決まってないんですかね。

ゲームでは天馬くんと剣城とタクトくんで固定だった気がするんですけど。
あ、最強イレブン波動という何とも言えないネーミングについては敢えて突っ込まないことに致します←

SARUの服の伸縮性やばいですね。
ミキシマックスで体格がかなり変化するのに合わせて伸びてくれるとは、高性能な服です。

まあそこで北斗の拳的にバリバリと破けられても困りますけど…ww

全然笑うところじゃないんですけど、全員攻撃だ!のくだりは素でぶふぉっと吹き出しました、すみません。
それでも3秒くらい耐えたんですよ、頑張った方だと思いますww

SARUと天馬くんが話すシーンの背景はDNAの塩基配列ですね。
セカンドステージチルドレンとのラストバトルに相応しい演出だったと思いますが、小学生には分からないですよね…

スケールがでかすぎて訳が分からないですがとにかくザ・ラグーンのみなさんはとてもいい子でした。
ゲームの時も思いましたが、最後の展開は思いっきり一昨年の映画「究極の絆グリフォン」と被ってますよね。

やはりSARUたちは唐突に素直になってる感があるなと思いました。
つい5分くらい前まで「僕たちは特別なんだ!」とか言ってたのにどうしたのみたいなww

大介さんの消え方が成仏するみたいですよね。
優一さんの時もそうでしたっけ?ちょっとよく覚えていませんが…

というかトーブや黄名子ちゃんはキャラバンで送っていくのに、大介さんは勝手に帰って行ったんでしょうか。

最後結構あっさりしてましたね。
終わったと思ったらすぐ帰ったなと思いました。

実況夫婦のくだりもノーカットありがとうございます!
何だかんだ言いながらもほっぺにちゅーする奥さんと照れる矢島さんに私は萌え死にました。

あれ、ザナークなんでいるんですか?
ザナークの本来の時代ってあの200年後の世界ですよね、それならわざわざ来なくても…

もしかして天馬くんたちを送って行くためについて来てくれんでしょうか。
なるほど、ザナークはやはり良い奴ですね←

黄名子ちゃんうわぁああああ(´;ω;`)ブワッ
声が大人になってますね。ゲームよりしっかり顔が見えてます。

顔立ちはもう少し大人でも良かったんじゃないかなと思いますが、病室に飾ってあるみんなのメッセージが入ったボールと元気に「フェイもしっかり頑張るやんね!」と言う黄名子ちゃんに涙腺崩壊でした。

フットボールフロンティアで優勝した円堂くんたちに会いに行くところもちゃんとあって良かったです。
あの後どんな試合が繰り広げられたのか気になりますね。

そんなホイホイタイムジャンプしていいのかと突っ込みたくなりましたけど←

フェイくんもいましたしね。
また会えるならあのお別れはなんだったのと思いましたww

イナクロシリーズ始まった当初はどういうことなのと戸惑いましたが、いいEDだったと思います。

そして来週は休憩回ですね。
感想書くほどの内容があるでしょうか…もし回想のような感じで特に新しいことがなければ書かないかもしれません。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

■この記事のトラックバックURL

⇒ http://ichizeroyonichi.blog69.fc2.com/tb.php/322-464d8501

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

■この記事へのトラックバック

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。